息子の体臭がひどいと悩むお母様に

息子の体臭が心配なママさんへ。

息子の体臭

実際にわが子がワキガだったのですが、キチンと指摘してあげることでいろいろ起こりえる問題を避けられたと思います。

思春期の時期は難しいですが、指摘、対策ができるのも親。
お金を出すことができるのも親です。

 

息子がけっこう臭う・・・。体臭が強いタイプ?もしかして、ワキガかもしれない・・。
そんな心配や不安をお持ちのお母様たちも多いと思います。
特に、思春期になる小学生の高学年や、中学生の時期は、身体の変化などに敏感な時期です。
もし臭いに気付いたのなら、指摘するかケアしてあげるのが望ましいでしょう。

 

体質的なものが大半なので、よっぽど偏食ではなければ生まれつきのものとと考えましょう。
食べ物に肉ばかり選んでいると体臭になるとよく言われますので、肉食中心である場合も少し気をつけた方がいいかもしれません。

 

体臭の対策は面倒臭がらずに、エチケットして覚えさせておくのがいいと思います。
社会人でもエチケットを守ることは、大事なことですからね^^
遅かれ早かれ指摘することになると思います。

 

息子はかなり臭うタイプだったと思うんですが、
ワキガや体臭がきつい人専用のデオドラントクリームを利用することでかなり改善されました。

 

 

体臭には自分で気づいていないケースが多い

体臭にはあなたの息子さんも自分で気がついていない可能性が高いです。
ワキガ・体臭の人は臭いに慣れているので、臭いと分かっていないケースが多くあります。

 

なので、一番指摘をできてすぐに対策できるのは母親であるあなたです。
臭いが気になるならキチンと指摘してあげましょう。

 

 

小学生・中学生期は残酷で敏感な時期

あなたも記憶にあるかもしれません。
小学生・中学生の時期は、思春期でいろいろ変化が起こる時期です。
と同時に、子供なので残酷なこともサラリと言ってしまいます。

 

もしかしたら、直接「臭い!」とすでに言われているかもしれません。
子供ってかなりストレートに傷つきそうなことでも言いがちなんですよね。

 

それがいい方向に転べばいいんですが・・・。
女の子の場合はもっと複雑になるでしょう。

 

いじめのきっかけにも。

体臭がきっかけでイジメに発展してしまうケースも多いと思います。

 

「自分の息子は、気が強いから大丈夫!」と思っているママさんなら平気かもしれません。
ですが、気が弱かったり普通の子であったら、臭いがすることで攻め立ててくる子供がいるのも事実です。
そういったイジメをするような子供。あるいはいじめのきっかけを作ってしまう子供は必ずクラスに1人2人はいるものです。

 

臭いを気にしすぎるあまり、友人関係に自信が持てなくなり、不登校になったりしてしまうということもあり得ます。
いちばん身近である親のあなたが指摘をしてあげてケアを助けてあげましょう。

 

市販のスプレーなどは効かないことも。

体臭が強い・ワキガの人は、市販のスプレーを利用しても効き目がないことがあります。

 

うちの息子もスプレーをさせたんですが、効き目が長持ちせず悩んでいた時期がありました。
暑くなってくる時期にはクラブ活動などで汗をかくシーンも増えます。
臭いをなんとか抑えてあげるように、いろいろデオドラントグッズを探しました。

 

オススメのデオドラントクリーム

ワキガ・体臭予防にバッチリのデオドラントクリームを見つけました。
違う学年のママさんのオススメで購入してみたのですが、確かに効き目が違うように感じました。

 

息子に使わせてみて臭いをチェックしましたが、夏場でも臭いがバッチリ抑えれているのが分かりました。

 

その息子。今は高校生ですが、自分から朝必ず塗っています。
やっぱり周りの反応が気になりますからね。

 

オススメのデオドラントクリームですが、ちょっとお値段が高いですよね。
我が家は普通のサラリーマン家庭なので、体臭対策に多くお金をかけられません。

 

なので旦那と息子の両方にバシッと効果のあるデオドラントを探していたのです。

 

理想は1日1回で効き目長持ち。

 

デオドラントクリーム自体はわたしが購入し、旦那と息子で使わせています。
おかげでワイシャツの黄ばみ・Tシャツの黄ばみもずいぶん無くなりました。

 

洗濯もものすごく楽になりましたし、新しいシャツを購入する頻度も減りました!
息子と旦那の臭い対策にもなるうえ、家事も楽になるという優れものです。